腰痛・ヘルニア・運動療法などは川崎市麻生区の内田毅クリニックへ

診療時間 /
午前 09:00-12:00
午後 14:30-18:00
休診日  /
木曜日・日曜日・祝日

お問い合わせはこちら

044-299-8010

beginnerはじめての方へ

内田クリニックの紹介beginner

img01

内田毅クリニックは神奈川県川崎市麻生区にある、
脊椎外科・整形外科・リハビリテーション科の専門クリニックです。

img02

高齢化が進む現在において、「腰痛」、「しびれ」、「歩行障害」などの脊椎や関節の障害は、自由な日常生活を送る上での大きな妨げの原因となっています。 こうした「痛み」や「障害」の原因を正しく理解し、改善していくことは、よりよい人生を送る上でとても重要なことです。

私は、平成5年から関東労災病院で「脊椎疾患」「変形性関節症」を中心に携わり、特に「腰痛」については脊椎外科部長、脊椎・脊髄・腰痛センター長として豊富な臨床経験を持っています。 中でも、「腰痛専門外来」や「メールによる腰痛相談室」では、数多くの皆様から治療や腰痛相談に満足されたとの回答を得てきました。

この経験を生かし、当クリニックでは地域のホームドクターとしてばかりでなく、 脊椎外科専門クリニックとして皆様の「腰痛」、「下肢しびれ」、「歩行障害」などをきたす疾患に対して、積極的な保存的治療(内服、運動療法、神経ブロックなど)を行っています。

img03

手術的な治療が必要な場合には、内視鏡や顕微鏡を用いた最新の最小侵襲手術や脊椎変形に対する矯正固定術なども提供しています。

特に腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎変性すべり症、脊柱変形(子供の特発性側彎症、大人の変形性側彎症)などを専門にしています。 なかなか症状が改善しない場合、いろいろな治療を行ってもよくならない場合などお気軽に相談してみてください。なにか解決手段が見つかると思っています。

脊椎疾患に限らず、股関節や膝関節などの関節の痛みでも、個人個人の疾患の程度に応じた治療を提供しています。


院長よりご挨拶greeting

img04

腰痛・しびれ・歩行障害などの疾患を長年の経験で診療します

長年の経験を生かし、腰痛・しびれ・肩こり・歩行障害などの整形外科疾患でお困りの方々のお役に立ちたいと思います。

脊椎手術3400症例以上、関節・骨折などの手術500症例以上、また海外にて手術研修の多数参加を経験し、日本脊椎脊髄手術手技学会会長も務める背骨のエキスパート。
地域の整形外科疾患のホームドクターとして、高度な脊椎専門医療、最少侵襲脊椎手術を提供している。

院長:内田毅(うちだたけし)1959年生まれ、群馬県出身。大分医科大学医学部卒業。

院長略歴

  • 昭和34年:群馬県生まれ。
  • 昭和60年:大分医科大学医学部卒業
  • 昭和60年5月:東京大学医学部整形外科教室入局
  • 昭和60年7月:都立駒込病院麻酔科勤務
  • 昭和61年1月:東京大学付属病院分院整形外科医局勤務
  • 昭和61年7月:湯河原厚生年金病院整形外科勤務
  • 昭和63年1月:茨城県立中央病院整形外科勤務
  • 平成1年7月:東京都立墨東病院整形外科勤務
  • 平成3年7月:東芝林間病院整形外科勤務(整形外科医長)
  • 平成5年1月:関東労災病院整形外科勤務
  • 平成7年4月:関東労災病院整形外科副部長
  • 平成18年4月:関東労災病院整形外科部長、勤労者脊椎・脊髄・腰痛センター長兼務
  • 平成20年4月:関東労災病院脊椎外科部長、整形外科部長、勤労者脊椎・脊髄・腰痛センター長兼務
  • 平成21年12月31日:関東労災病院退職
  • 平成22年1月18日:「内田毅クリニック」開院

院長資格

  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 日本整形外科学会脊椎脊髄病医認定医
  • 日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
  • 運動器リハビリテェーション認定医