当クリニックの治療について/内田毅クリニックは腰痛、ヘルニア、狭窄症の脊椎専門クリニックです。神奈川県 川崎市|脊椎外科・整形外科・リハビリテーション科

HOME > 当クリニックの治療について

当クリニックの治療について

内田毅クリニック

地域のホームドクターであり、脊椎専門医として

辛い痛みに悩んでいる患者様のために、親身になって高度な専門医療を提供します。

内田毅クリニックにおける治療の特徴

当クリニックにおける治療の特徴は、下記のとおりです。

特徴1

地域のホームドクターとして、脊椎・整形外科疾患による「痛み」や「日常生活の障害」を改善させ、よりよい人生を送っていただけるような手助けを行います。

特徴2

脊椎外科・整形外科の専門医として、「腰痛」、「手足しびれ」、「歩行障害」、「関節痛」などに対して、最新の知識・医療技術を用いて診断・治療を行います。

特徴3

脊椎の手術治療が必要な場合には、御本人や御家族の納得のいくまで相談の上、可能な限り最小侵襲手術を心がけ、早期離床・早期社会復帰を目標にしています。

特徴4

疾患の治療が終了する最後まで、親身に対応します。

内田毅クリニックの治療方針

当クリニックの治療方針は、下記のとおりです。

治療方針1

脊椎脊髄外科指導医・整形外科専門医として、詳しい問診ならびに診察を行い、何が最も困っていて、どういう治療を希望するのかを御本人と絶えず相談します。

治療方針2

診断が付いた後でも、たえず症状の変化に気を配り、症状の変化に応じて、適切な治療方法を提案します。

治療方針3

積極的なリハビリ・運動療法を提供し、「痛み」による身体の機能低下を予防し、「痛み」に耐えられる身体をつくることを提案しています。

治療方針4

脊椎疾患で手術が必要になった場合は、個人個人の疾患や病態に適した手術方法を提案し、できる限り早期離床・早期退院の手段を提案しています。

治療方針5

手術では、最新式の最小侵襲方法を行うとともに、可能な限り安全な手術を心がけています。

治療方針6

手術は、提携病院を利用して行い、院長自らが手術の説明・手術の執刃を行い、定期的な回診を行っています。

治療方針7

術前・術後ならびに外来治療の評価は、すべてクリニックで行っています。

治療方針8

疾患の治療が終了する最後まで、親身に対応します。

このページのトップへ